読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

澱のようなもの

三十路のオッさんの雑記帳として

三十路の既婚ゲスがハプバーでモジモジする話(1)

仕事をしていない。いや明確に言うと職場に来て同僚部下に指示を出し、自身もPCに向かってつらつらと分析など行ったり報告書を作ったりするものの、その程度の仕事は意識のギアが概ね2速程度で遂行できるのでまったく頑張っておりません。これでいて今期はイ…

三十路の既婚ゲスがハプバーに行った話(SB/2)

前回の記事をアップした後、さっそく僕は2つほど誤解していたことに気づいた。1点目は文章量のことで、2000文字程度で一区切りとしてみたものの、アップしたあとスマホ画面で読んでみたら想像以上にあっけなく読める量で物足りなかった。もっと書いてもよか…

三十路の既婚ゲスがハプバー行ってきたはなし(SB/1)

これは約一年、ハプバーという場所に通った僕の回顧録である。ハプバーという場所自体アングラなものだし、そこにいる人々は僕も含めて清廉な人間ではない。そして僕はかなりのクズだ。読んでいて気分を悪くされることがあったら、申し訳ない。そういった前…